“クラッシー・ファミリーコンシェルジェ関西”が提案する、きれいなくらし。住衣食育×ココロ

引越ししたばかりのお住まい。 収納の工夫で、お片付けしやすいお部屋に。

ご夫婦プロフィール
ご夫婦プロフィール

お二人のご要望、お悩みをお伺いします。

まずはCFCKのスタッフが現状での収納のお悩みについてヒアリング。1カ月前にお引っ越ししてきたばかりのご夫妻の悩みは、布団関係の収納と、引っ越し業者がとりあえずで入れたままの洋服部屋の収納、とのこと。

クローゼットの現状チェック

ではまずは布団を収納しているクローゼットを現場検証。布団はなんとか収まってはいるものの出し入れに苦労する収納になってしまっています。その他2つのクローゼットも上部分が完全にデッドスペースに。これは改善策がありそうです。

洋服クローゼットの現状チェック

次は洋服部屋の現場検証。2人分の洋服が季節問わずクローゼットと衣装ケースに収納されてしまっているので着たい洋服を探すこともしばしば。見た目だけでなく効率も悪くなってしまうので、そこを改善したいところ。

クローゼットの片付けスタート

現場検証が済んだら早速お片付けスタート。いったんすべての物をクローゼットから出してプロ目線で分析しながら手早く作業を進めます。タオルケットや毛布などは種類を揃えてきれいに畳んでゆきます。

圧縮袋を使った工夫

クローゼットの中からたまたま出てきた布団圧縮袋。これは使えるということで、布団類をどんどん圧縮。圧縮袋は掃除機で吸う時にダニの死骸も一緒に吸えたり、圧縮後はダニと湿気防止にもなるので一石二鳥アイテム。

洋服の片付けをスタート

次は洋服部屋の片づけ。クローゼットに吊ってある服は季節ごとに吊り分けていきます。この時に丈も合わせていくと見た目もきれいに。積んであったカットソー類も畳み直しながら色分け。衣装ケースの中身も整理していきます。

サービス完了後の様子

整理されたクローゼット

圧縮袋の活用により、詰め込んであった布団類が見事にスッキリ収納できました。コツは立てて収納すること。これなら出し入れにも苦労しません。ポールの高さもうまく活用すれば布団止めに。とりあえず洋服部屋に置いてあった段ボールも、中身を出してクローゼットに収納。棚板を追加すればまだまだ収納できる空間ができました。

きれいに整頓された洋服

無造作にかけてあった洋服も丈を合わせて季節ごとにかければスッキリと美しく。棚に積み上げてあった洋服も色分けして。雪崩が起きないように積み上げた山と山の間にはブックエンドが使われています。これもプロの知恵!

取り出しやすく整理した引き出し

引き出しに入っていたセーター類や靴下は丸く畳んだものを縦に収納。こうすることで引き出しを開けるとどんな服があるか一目瞭然に。シワになりにくい素材のお洋服には有効な収納方法です。

拭き掃除とお片付け

メインの収納が終了すると、余った時間で他のお部屋の拭き掃除や片付けもしてくれます。例えばこの日は寝室のベッドまわりの整理、LDKの拭き掃除や、引き出し内の整理など。整理の際に出た段ボールなど不用品も持ち帰ってくれます。

季節感を演出する設え

最後の仕上げには、季節感を出す設えをセッティング。自宅にあった花瓶にスタッフが持参した秋の野花、アクセントに栗と紅葉の飾りを添えて。ちょっとした心遣いでお部屋も一気に秋らしくなりました。

お得な1,000円割引
ホームページをご覧になった方にお得なチャンス。
お得なバリュープラン

毎月10名様限定のお得なプランです。

質問にお答え頂いた方にステキなプレゼント
ゆとりの時間を大切な方へプレゼントしませんか?
サービス対応エリア
兵庫県 神戸市全域、芦屋市、西宮市、尼崎市、伊丹市、宝塚市、川西市、明石市、三田市、猪名川町
大阪府 大阪市全域、豊中市、池田市、箕面市、吹田市、茨木市、摂津市、高槻市、守口市、門真市、寝屋川市、枚方市、堺市北部
京都府 京都市、長岡京市、向日市、八幡市、大山崎町、久御山町
奈良県 生駒市

サービス対応エリアは順次拡大してまいります。ご希望の地域でのサービス利用可否は、お気軽にフリーダイヤルでお問い合わせください