“クラッシー・ファミリーコンシェルジェ関西”が提案する、きれいなくらし。住衣食育×ココロ

お客さまの考え方を第一に、お家のルールや方法を大切にしたサポートを心がけておりますが、サービスの使い心地やメニューの幅広さは、ご利用いただいてはじめて分かっていただけることが、いっぱいです。そんなサービスに関する疑問におこたえします。

住×ココロ ①新居のお片付け編

  • 相談者 家を建てるのですが、収納をどのように作ればいいのか考えあぐねています。それを一緒に考えて貰うようなサービスは、あるのでしょうか?
  • Concierge

    Concierge

    ご安心ください。その様なお手伝いも可能です。以前、戸建を建築されるお客様が、どの様な収納にすればいいのか困られている事がありました。そこで図面を見せて頂いて、収納のスペースづくりからお手伝いする事に。引越し前のお宅にお伺いして、服や小物の種類や量を確認させていただいて、コートやワンピースなどの長い衣類用のパイプは床からの高さはこれくらい、平置きの衣類の場合は見やすい様にこれくらいの深さ、という様に私たちが家事サービスを行う上で知った知識と共にご提案させていただきました。

  • 相談者 お化粧は、床に座って行うのが私の癖なんですが、やっぱり床に置きっぱなしではなく、どこかに片付けた方が良いですよね?
  • Concierge

    Concierge

    私たち(クラッシー・ファミリーコンシェルジェ関西)のご提案する収納整理は、お客様が無理をしない方法を考えるところからはじめます。習慣的に床にそのまま座られるのであれば、その一角にお化粧コーナーを作ってしまう事も考えてみます。鏡を置ける台とお化粧道具を入れる箱をご用意して、普段の生活動線を使いつつ、見た目もすっきりさせるお手伝いをします。お客様が普段から利用されている場所なので習慣を変える必要なく、またサービス後もお客様自身が無理なくお片付けしていただけるようなサービスを目指します。

  • 相談者 新居で荷ほどきって大変で、ついついそのまま、なんとなく段ボールに入りっぱなしのものが出ちゃうんですが…。
  • Concierge

    Concierge

    「とりあえずココに・・・」と置いてしまうパターンですね。「とりあえず」が10年になって、次の引越しまで残していたという話も意外と耳にします。生活必需品はすぐ使う物なので誰でも荷ほどきは早いんですが、やっぱりすぐ使わない物ってどうしても「とりあえず」な存在になってしまいますよね。
    例えば、引越し前の整理の時点から私たちのサービスを活用いただくと、その「とりあえず」も解決できてしまいます。「使うもの」「使わないもの」「保管するもの」をどう整理するかによって、新居での荷解きと置き場所の確保がスムーズに行えます。もちろん、引越し先でのお手伝いもお任せください。
    「とりあえず」の物を結果的に処分する事になると、後々費用がかかる事もあります。無駄な費用をかけないためにも、まず環境づくりを行うために私たちのサービスをご利用いただく事もお勧めします。

  • お掃除&お料理コンシェルジェはこちら
  • お問い合わせはこちら

住×ココロ ②設え編

  • 相談者 何かと忙しくて、花を活けたりといった季節感の工夫の時間もありません。活ける花瓶も持っていないし。そんな私にでもサービスを通して教えて頂けるんでしょうか?
  • Concierge

    Concierge

    ご安心ください。私たち(クラッシー・ファミリーコンシェルジェ関西)のでは、その様な季節の演出=設えも可能です。まるごとお任せいただく事も、一部のお手伝いをさせて頂く事もできます。例えば、「季節感を」というご要望をいただければ、ご予算をお伺いしてお花や小物の購入を買い物代行する事もできます。例えば、お月見の時に、ススキを飾ったり、四季の変化を食卓などで感じていただけるように、お好みにあわせて対応させて頂きます。また、私どものサービスでは、ご予算をかけて購入したものを利用するだけではなく、例えばお庭があれば、そこに咲いているお花を摘んで、ご自宅で使用されなくなったお皿などを利用して飾ることもあります。すでに身の周りのあるもので出来るひと工夫をご覧いただく事で、お客様自身でも無理なくチャレンジしていただける様になると思いますよ。

  • 相談者 四季に併せて設えというとたとえばどんなことをして頂けるのでしょう?
  • Concierge

    Concierge

    お料理なら桃の節句にはちらし寿司を作ったり、冬至にはゆず湯を、端午の節句にはしょうぶ湯をといったものを楽しんでいただく、四季がある日本ならではの伝統を大切にした設えや準備をご要望に応じてご用意させていただきます。
    特別なものをご準備しなくても、クリスマスツリーやお雛様の飾り付けや片付けを一緒にお手伝いさせていただくこともひとつです。面倒に感じる事もある季節の飾り付けを、お手伝いする事で会話も生まれます。ご自身の思い出やお子様との思い出を話しながら行えば、案外あっという間に準備できてしまいます。その時にも、例えばその行事に合わせた食器なども合わせてご準備していく事で、お家の中に季節感を取り入れます。

  • お掃除&お料理コンシェルジェはこちら
  • お問い合わせはこちら

住×ココロ 体験レポート

pagetop

衣×ココロ ①上手な衣替え編

  • 相談者 押入れやクロゼットがなく、タンスや引き出しにしまっているのですが、いつもスペースに悩まされます。部屋もそれほど広くないので、なるべく新しい家具を買わずに納めたいのですが。
  • Concierge

    Concierge

    収納整理を行う前に、まずはそこにある物の整理整頓を行います。不要な物の処分や、常時使用しない物のコンパクト化などを考えます。たとえば、来客用の布団を圧縮袋で小さくして収納すれば、スペースが生まれます。その様にして生まれたスペースに、日常使いしない衣類を収納して、日常使いする衣類と分けてみるのも良いですね。そのほか、セーター類などのウールのものは、丸めても大丈夫なので、タンスの中に重ならないようにしまうことで、出し入れもスムーズになります。もちろん、皺になる綿のシャツなどは丸めたりできませんが、収納場所や衣類の種類に応じて分ける事によってスッキリした収納が可能です。

  • 相談者 衣替えの時、どんなものがあれば便利ですか?
  • Concierge

    Concierge

    ブックエンドなどは重宝すると思います。たとえば、Tシャツをたたんだ状態で重ねてタンスなどに入れる場合でも、3列4列にならんだ服の列の間にブックエンドを挟みます。そうする事によって、高く積み上がった列が崩れなくてすみますね。

  • 相談者 衣替えの収納時に気をつけるポイントはありますか?
  • Concierge

    Concierge

    衣類の種類に応じて分ける、と上記のご質問にもお答えしていますが、種類=生地の種類と考えていただくと簡単かもしれません。意外に皆さんご存知ないのですが、たたみ方や幅、厚みなどが揃うので便利ですよ。また、生地で分けた上に色分けをすると、時間がない朝でもお洒落をするための非常に分かりやすい収納になります。整理整頓ができた上に、それを着て楽しむということがグッと身近になるんじゃないでしょうか。

  • お掃除&お料理コンシェルジェはこちら
  • お問い合わせはこちら

衣×ココロ ②着物のお片付け編

  • 相談者 着物の片付けサービスというのは具体的にどの様な内容になりますか?
  • Concierge

    Concierge

    まずは、虫干しのお手伝いです。一人ではなかなかできない虫干しを、サポートさせて頂きます。着物は虫がつきやすいということもありますので、お手入れが非常に重要です。特に片づける時には、万全の状態にしておきたいですね。せっかくの着物ですので、「また着たい」思っていただける様な環境づくりとして、虫干しなどの、面倒な部分を少しでもお手伝いさせていただければと思います。

  • 相談者 帯締めなどの片付け方にいつも悩みます。なにか、よい方法はありますか?
  • Concierge

    Concierge

    素材やデザインによって一概にこれが良いとは言いにくいですが、たとえば、帯締めなどの先に“ふさ”が付いていたりしますよね。その“ふさ”の部分をそのままにして片づけると、出したときに、ぺちゃんこになってしまう事がよくあります。例えば、片づける時にアルミホイルなどでくるんでおくと、綺麗なままで保管することができます。そういう一工夫で、小物も綺麗な状態で長持ちさせることが可能なんです。

  • お掃除&お料理コンシェルジェはこちら
  • お問い合わせはこちら

衣×ココロ 体験レポート

pagetop

食×ココロ ①食生活改善編

  • 相談者 健康診断の結果が思わしくなく、食生活の改善をしないといけないと言われました。その様な相談には乗っていただけるのでしょうか?
  • Concierge

    Concierge

    はい、大丈夫です。お客様の中には、健康診断などの結果から生活習慣を変える様に医師より指導を受けている方もいらっしゃいます。そんな時、一人暮らしだったり、忙しかったりすると、ご自身ではなかなか指導どおりの食事づくりは難しいですよね。実際に、朝食でバランスを取る様に指導を受けたけどサポートがほしい、とご相談を頂いた事があります。その際にはあらかじめお客様の好みもうかがって献立を決め、食事作りに伺いました。調味料の量などを健康状態に合わせる事はもちろん、決まった時間に食事をする習慣もつけていただきました。今ではその時の経験を元にご自身でお料理もされて、体調も良くなったとうかがっております。

  • 相談者 お料理づくりのサービスは、好みに合わせてもらえると聞きましたが、具体的にはどの程度の好みを聞いて頂けるのでしょう?
  • Concierge

    Concierge

    お料理づくりでは、嗜好調査シートには、20種類程度の質問を用意しております。たとえば、ご飯は固い目が好きですか、柔らかめが好きですか、塩焼きと煮魚とどちらが好きですかなど、その様な個人的な好みを把握できる質問内容となっています。そこで知った好みを出来るだけ反映させて、ご家庭の味に近づける努力させていただいております。ただし、私たちのサービスは決して「お袋の味」を超えるものではありませんし、私たちが超えようと考えてもいけません。やはり、各々のご家庭での一番は「お袋の味」なんですね。その想いを大切にしながら、忙しい時に代わりとなる「お袋の味に近い」家庭の味を楽しんでいただくために、ご提供しています。

  • お掃除&お料理コンシェルジェはこちら
  • お問い合わせはこちら

食×ココロ ②食材を無駄なく保存、利用編

  • 相談者 食材をよくダメにしてしまいます。そんな私にもいろいろなことを教えて頂けますか?
  • Concierge

    Concierge

    もちろんそういったご要望にもお応えしています。ちょっとしたことで、食材は長持ちしますし、ご家庭にあるものを利用して工夫できるので、ご自身でもチャレンジしてみてください。たとえば、ショウガは、少し水を含ませたキッチンペーパーなどにくるんで、ジップロックに入れて冷蔵庫に入れるだけで、日持ちが良くなります。ほかにも、葉がついていると早くしなびるので、茎を数センチ残して切って、 葉と身をべつべつにし、新聞紙に包んで冷蔵庫の野菜室に立てて保存など、ひと手間加えることで食材を無駄にする事も少なくなりますよ。もちろん、私たちのサービス提供時にその様な工夫をさせて頂く事も可能です。食材の利用頻度等もお伝えの上ご相談ください。また、日常的にその様な工夫のお手伝いを行う事で、お客様自身も自然と方法を覚えていただけるのではないでしょうか。

  • 相談者 消費期限が近づいた食材をどうすればいいかいつも悩んでいます。
  • Concierge

    Concierge

    そうですね。消費期限に限らず、食材を無駄なく使う方法を考えられる方は少なくないと思います。その様な食材がある時には、たとえば、お嫌いでなければ、佃煮やふりかけなどを作らせて頂きます。そのほか、かぶらの皮でお漬け物や、大根の皮できんぴらをしたり、後ブロッコリーの茎できんぴらをしたりもします。そのような加工品にすることで、出来るかぎり食材を捨てる事なく、少し保存できる一品として、新しい味を楽しむことができます。

  • お掃除&お料理コンシェルジェはこちら
  • お問い合わせはこちら

食×ココロ 体験レポート

pagetop

育×ココロ 子育て中の暮らしにまつわる悩み編・子育ての悩み編

  • 相談者 1歳の子どもを持つ母親ですが、子どもの精神的なこと、体調などで毎日悩ませられています。専業主婦なのですが、少しでも休める環境があれば良いなと思っているのですが。
  • Concierge

    Concierge

    お近くに、ご両親など頼れる方がいれば1日預かってもらう事もできますが、遠方など、そうもいかない場合があります。少しの自由な時間で、心もちが変化する事があります。私たち(クラッシー・ファミリーコンシェルジェ関西)がシッターサービスをご提供することで、ご自身の時間が生まれて気分がリフレッシュされたとおっしゃる方もいらっしゃいます。自分の時間というのは、楽しみの時間はもちろんですが、ご用事を済ませたり、お家の買い物をされたりという事も含まれます。
    また、お母様がご帰宅されるとお子様がとても喜ばれるので、お母様自身もその幸せを再度実感されたというお声をいただいた事もあります。あまり一人で抱え込まずに、疲れた時にはぜひご相談ください。


    家族不足と私たちは言っておりますが、一家族の人数が減って、挨拶や話をする機会も減っているのかもしれません。シッターに伺ったスタッフとお子様のお話を共有させて頂く事で、その機会の一端をお手伝いさせていただき、単にサービスをご提供する以上の効力や効能をご提供できたらと考えております。

  • 相談者 子どもの安全は守られていますか?
  • Concierge

    Concierge

    危機管理は徹底しております。例えば、お子様と一緒に電車に乗る際に、階段を下っているとします。そんな時に電車がホームに入ってきたら、思わずお子様の手を引っ張って、電車に乗ろうとしてしまう場合があります。しかし、これは非常に危険なことが多いので、私どものシッターサービスでは、当然ですが絶対に行いません。これは危機管理の研修内容のうちの1つとなりますが、そのような日常の事例を盛り込んだ研修を行い実践することで、お子様の安全を守るとともに、余裕を持った行動が行えるように気を配ります。

  • シッターコンシェルジェはこちら
  • お問い合わせはこちら

育×ココロ 体験レポート

pagetop
サービス対応エリア
兵庫県 神戸市全域、芦屋市、西宮市、尼崎市、伊丹市、宝塚市、川西市、明石市、三田市、猪名川町
大阪府 大阪市全域、豊中市、池田市、箕面市、吹田市、茨木市、摂津市、高槻市、守口市、門真市、寝屋川市、枚方市、堺市北部
京都府 京都市、長岡京市、向日市、八幡市、大山崎町、久御山町
奈良県 生駒市

サービス対応エリアは順次拡大してまいります。ご希望の地域でのサービス利用可否は、お気軽にフリーダイヤルでお問い合わせください